教室案内

音楽が好きになる音楽が・分かる・判る・解る感性が育つ創る喜び・弾く楽しさ音楽は生涯の宝物金子ピアノ教室@樟葉枚方市楠葉丘で、小さなピアノ教室をしています。お越し下さる皆さんと心を通わせて、ともに音楽を楽しむこと、ピアノを弾くのに必要な細かなことにもじっくりと付き合って一緒に学んでいきたいと思っています。生徒の皆さんの成長をとても楽しみにしています。ペース・メソッドで音楽の基礎学習をすることで合理的...

ペース・メソッドでピアノを習う意義

ペース・メソッドでピアノを習う意義を、心底感じることの出来る時期はいつか!?それは、レベルⅢ以上のレベルになった時ではないかと思います。勿論、そこに至るまでのレベルのアプローチもそれはそれは素晴らしいです。モペット・キンダーの取り組みには、皆んなが感動するでしょう。レッスンが楽しい!皆んながそう感じるでしょう。レベルⅠはどうでしょうか?ペース・メソッドの指導者の先生方は、レベルⅠの内容がとても良くで...

音楽高校入試のための楽典

今年は音楽高校の受験生がいるので、楽典の入試問題についてもレッスンしています。楽典の場合は、レッスンと言うよりひたすら問題を解いていくと言うことになりますね。でも、基礎的なことについて頭の中で整理が付いていないと、応用力を問われる入試問題には対応できないので、基礎を復習しながら学校の傾向に合わせてやっていきます。ペース・メソッドのテキストをしっかり熟せていたら、応用するだけです。経過音や刺繍音や倚...

シューマンに心惹かれて

レッスンに来るなり、ここ数回のステージで弾いた曲をポロポロと弾き始める。中学受験をし勉強はいつも忙しく・・・でもそれで疲れた様子は見せないし、泣き言は言わないけれどレッスンでストレス解消!この所、レベルⅢピアノレッスンのシューマンの小品を弾いて「いい曲ですねえ」と感想を述べる。さり気なく本当に心から出た言葉には、こちらの方が感動する。「そうでしょう!?シューマンだもの。。。」それ以来、レッスンにも...

ピアノコンサートの写真

ピアノコンサートの写真が届きました。今回はコロナ対応という事で、集合写真の代わりに家族写真を撮りました。家族写真ではなく、姉妹写真にしたり演奏写真を2枚にしたり…ということもありました。カメラマンの方が、こちらからの細かな要望を気持ちよく受け入れて下さったので、これまでにはない新しい形での思い出に残る記念写真となりました。全員分の写真の確認を今終えましたので、明日11日のレッスンからお渡しします。金子...

言葉の発達

オギャーと生まれた瞬間から、子育てが始まっています。皆んな子供を育てるのは初めてで、不安も多いことでしょう。私は、「おめでとうございます。妊娠2ヶ月ですよ!」と産科の先生に言われた時、にっこり笑顔で喜ぶ事は出来ませんでした。「これから1人で育てていく事が、大変だなあ。。。私にできるのかしら?」という事の心配から、真顔でニコリともせずに「ありがとうございます」と先生に告げたので、産科の先生はとても不...

本の扱い方

ペース・メソッドのテキストは、レベルⅠからレベルⅣまでは4冊がセットになっています。毎回のレッスンや毎日の練習で、4冊のテキストをいちいち開け閉めして弾いたり書いたりします。そこで、この4冊のテキストをどのように扱いますか?最近!。。。と言うか、今から7、8年前からですが、4冊のテキストを開いたままで持ち運びする人がポツ。。。ポツと見受けられるようになりました。これってどうなんでしょう!?分かりません。時...

コロナ禍に於いても

コロナ禍に於いても、皆んな成長しています。7月3日撮影 こんなに小さかった稲もカモも!8月26日撮影稲には実が入り、こんなに大きくなりました。8月21日撮影 カモは、どれが親だか子供だか・・・分からないくらいです。生徒の皆さんの身長も伸び、昨日のレッスンの6年生は私の身長を超えた人もありました。春からのオンラインレッスンの成果が上がり、レッスンへの集中力も高まりました。ピアノコンサートでの演奏を経験するこ...

中学生のピアノ

中学生は、本当に忙しいです。今日の中学生のレッスンは、香里園から車で通ってきているNさんと樟葉在住のS君でした。Nさんは、来週と再来週はお休みです。部活動と土曜参観などがあるそうです。S君は中学受験した事もあり、暫くステージには立っていませんが、何とも清々しく「ハイ」「ありがとうございます」「今、もう一度弾いてみます」とハキハキ、テキパキとレッスンが捗ります。6月から7月初めにかけて数回通い、その後が今...

新型コロナ感染予防策

8月19日より、公立小学校も2学期が始まるところが多い様です。当教室も8月18日より、ピアノコンサート後のレッスンが本格的にスタートしました。引き続き新型コロナ感染予防策を徹底して、レッスンを行います。指導者は、マスクを着用します。生徒の皆さんもマスクの着用をお願いします。鼻を出している子供さんも見受けられますが、その時は声を掛けさせて頂きます。レッスン中は、常時換気扇(吸気と排気)を回します。加えて、20...

ピアノコンサート後記(続編)2020年8月

コンサートのアンケートは、今後弾く曲を選ぶに当たって参考にしたいと思い、演奏者本人やご家族の方のお好みを書いてもらう為のものです。それでも、自由蘭にはいつも沢山のことを書いて下さり、とても参考になります。近年は、生徒同士や保護者の皆さんの交流の機会も少ない傾向にあるので、同じ教室に通っている皆さんのちょっとした悩みやご意見が、参考になるのではと思い掲載します。他の方々の事を参考にしながらも、どうぞ...

ピアノコンサート後記(前編)2020年8月

皆さんからのアンケート・その後のラインでの会話などいつも前向きなご協力をありがとうございます。オンラインレッスンでは、熱心なご協力を頂き有り難うございました。「森の妖精」・・・かわいい曲ですね!かわいく弾くには、かなりな努力と音楽的センス、軽やかさとスピードが求められる曲です。かわいく聞こえて良かったわ!今回の演奏者もそう言ってくれると喜ぶと思います。努力の甲斐がありましたね!Rちゃん!全員の出演...

ピアノコンサートを終えて

いつも発表会などの行事を終えたら、せっせと「後記」を書き始めるのですが、今年はなかなかそのような気分にもなれません。皆さんの健康…世の中の動きが気になりますね。今日から皆さんの学校もやっと夏休み!とにかく暑いので、お身体ご自愛ください。私の方は、レッスンが休みになってから6日が過ぎてしまいました。コンサートのその日から、続々と届いたアンケート!読ませて頂いては、返信を送りました。いつもなら1番に届け...

ピアノコンサートお礼

今日は、ピアノコンサートでした。お集まりくださった皆様、ありがとうございました。手指の消毒を頻繁にしながら、演奏時以外はマスクを着用と言う異常なスタイルではありましたが、不安なことの多い日常から離れる事ができた華やかなひとときだったと思います。録画を見ていますと、せっせと手伝ってくれる裏方役の活躍には感謝の気持ちでいっぱいです。演奏は全員が前回よりも大きく成長していて、毎回の成長を見る事は、参加者...

補助ペダル(アシストペダル)

ペダルに足がとどかない年齢では、アシストペダルを使うことが多いです。イラストはわんパグです。このアシストペダルですが、ネジが沢山使われています。中でも、アシストペダルの底についているネジは、留めの部分を紛失しやすいので注意が必要です。ペダルを踏むごとに、この部分が動く事に原因があります。毎回、使い終わったら留めの部分を締めておくようにしましょう。正常状態留め具が紛失状態金子ピアノ教室@樟葉...