読譜に役立つ音楽理論

ドビュッシーなど弾くようになると音程について理解していたら、とても読譜が楽になります。「ゴリウォーグのケークウォーク」の楽譜↓ペース・メソッドでは、使える音楽理論を教えます。2度のように見えても異名同音では、3度に置き換えることが出来る。そうすると、同じ手の形のまま角度を少し変えるだけで弾けると分かり、確実に音が覚えられて弾くのが楽になります。今日のレッスンで、「ゴリウォーグのケークウォーク」を弾い...

今日のレッスン(小学2年生と中学1年生)

今日は午前中に、小学2年生と中学1年生の姉弟のレッスンがありました。弟さんのT君が、帰り際に「めっちゃ楽しい!」と言ったとかで、わざわざ引き返して玄関ドアを開け、ご報告くださったお母様!私の方が「めっちゃ嬉しいわ!」そんな風に言ってくれて、ホントにありがとお~~💕でもね!レッスン室にに入る時は、他に夢中になっていることがあって、なかなか教室までの足が進まなかったのですが、やっぱり音楽ってすごいねえ・・...

学び方

昨日ご紹介した「おんがくかるた」ですが、これをひたすら覚え込むだけでは、あまり効果が現れないと思います。学び方が大切!演奏で使える学び方をして欲しいです。昨日のクラスは、「指をきたえる」のテキストで強弱の表示がたくさん出てきたので、その確認の為にまず「おんがくかるた」のこれらのカードだけ取り出して確認してから弾きました。口頭の説明だけで弾き始めるよりも、実際に自分たちで音の小さい順に並べたり意味を...

12音音楽

12音音楽なんて聴いたことが無い人が殆どだと思うけれど、ペース・メソッドのテキストにはこれも出てきます。レベル2以上のテキストでは、12ページはいつも12音音楽!それぞれの課題は、自分で好きな速さや強弱をつけて表現します。(これは金子教室の場合です)そして、それに題名をつけたりして・・・今日は、その前段階として、私が表情づけしたのを聴いて貰って何を表していると感じたかを言って貰いました。Hちゃんの音楽を感じ...

幼児の教材とレッスン

3歳から5歳くらいの皆さんのレッスンについて、以前に書いたページをご紹介します。ピンクの文字をクリックしてください。幼児のピアノレッスン1幼児のピアノレッスン2幼児のピアノレッスン3金子ピアノ教室@樟葉...