思いやり

もうすぐクリスマスですね🎄出席シールもクリスマス色!今日のレッスン小学2年生のT君、恐竜の曲を弾いています。私「トリケラトプス・・T君、知ってる?」T君「知ってる、ツノがある」私「へ~すごいなあT君!結構みんなも恐竜のこと知ってるみたいなのよ~…私は、何にも知らないわ。みんなすごいなあ…」T君「先生は、ピアノのこと何でも知ってる」私「え~~!そんなことないよ!ピアノのことも知らないこといっぱいよ~」私の「...

コミュニケーション

時々、お母様方が生徒の皆さんのご家庭での様子を報告してくださいます。とても微笑ましい様子が伺われ、私も嬉しくなります。お母様方が感動した事や、考えているさりげない思いを時折お知らせくださると、それはとても参考になり、レッスンする上で役に立ちます。いつもありがとうございます。金子ピアノ教室@樟葉...

好き!普通!あんまり!

発表会の選曲は、今の実力に合った曲・・・というのは、メインとなるペース・メソッドのテキストで習った音楽理論などが使われている曲を候補曲としてピックアップし、その中から選んで貰います。レッスンで一緒に曲を聴いて、「好き!普通!あんまり!(好きではない)」の中から意見を言って貰います。この時期、本棚からどんどん楽譜が出てきてテーブルの上に山積みになることも・・・キチンと片付けなきゃ!まだレベル1に達して...

レッスンの終わりは、ハイタッチで!

小学2年生のSちゃん!レッスンの終わりは、私に近づいて来て挨拶代わりのハイタッチ!嬉しいなぁ~Sちゃんと仲間になれて・・・すっかり大きくなって、いつも見下ろされている私。高校生のT君のレッスン。入室するなり「暑いなあ・・」とか季節の挨拶こっちの方が、照れ臭い。帰りには「ありがとうございました~」と軽やかに言い放ち自転車でピューッと去って行く。成長したもんだ!そんなやりとりが、いつも心温まり嬉しい。金子...

読譜に役立つ音楽理論

ドビュッシーなど弾くようになると音程について理解していたら、とても読譜が楽になります。「ゴリウォーグのケークウォーク」の楽譜↓ペース・メソッドでは、使える音楽理論を教えます。2度のように見えても異名同音では、3度に置き換えることが出来る。そうすると、同じ手の形のまま角度を少し変えるだけで弾けると分かり、確実に音が覚えられて弾くのが楽になります。今日のレッスンで、「ゴリウォーグのケークウォーク」を弾い...