選曲は読譜力が決め手

いざ発表会となると、皆さん選曲にはかなり拘りがあるようです。「この曲が弾きたい」と言われても、先ずはそれを自力で弾くための読譜力が育っていないと弾かせてあげる訳にはいきません。例え無理を押して出来たとしても、やっと譜読みができた程度でステージに上がっては勿体無い。素敵な曲が台無しです。小学校3、4年生以上の方でブルクミュラーかソナチネ、ペース・メソッドのテキストでレベル②の後半以降かそれ以上の方です...

2022年ピアノを楽しむ会

「2022年ピアノを楽しむ会」の会場の申し込みを完了しました。コロナ感染状況の推移をもう少し見守ってから決定する予定でしたが、どんなに見守っていても確実な予測は立たないし、このままにしておいたのでは、その後の予定や今後の指導方針も立てにくいので、本日例年通りの会場の申し込みを完了しました。コロナ感染予防の為に一番適している会場はどこかと考えた時、それはいつも使っている会場でした。他に、新しくて収容人数...

2021年ピアノコンサート後記④(経験を積むごとに)

8月20日からコンサート後のレッスンが始まり、レッスンの時にアンケートをご提出下さった方もありますので、皆さんで悩みを共有したり参考にして頂けたらと思い掲載します。反抗すると言えども、2人ともいつも宿題の提出、日々の努力!怠ることなくよく努力していると思います。ラインで返信させて頂きました。お母さんの対応が素晴らしいと思います。一人一人皆んな違うものだから、マイペースなのが一番です。自分で選曲し、2声...

2021年ピアノコンサート後記③(次へのスタート)

コンサートの次の日!早速に宿題の提出です。他にも宿題の提出レッスンの予約殆どの皆さんに、次の宿題は出ています。日頃の努力!…それが一番大切です。日頃の努力のない人には、上達はありません。金子ピアノ教室@樟葉追記①とは言え、コロナ感染者数がかなり増えて来て心配ですね。これまで以上の感染予防策を実行したいです。自宅練習して、お互いに無駄なく有意義な時間を共有しましょう。追記②次への行動が早い人もいます。で...

2021年ピアノコンサート後記②(予定通りの仕上がり)

ピアノコンサートでの皆さんのステージ状況については、指導者側から見たら全て予定通りの仕上がりでした。いつもそうなのですが練習の様子を見ていたら、だいたいに於いて「きっとこんな具合の弾き方になるな」とか「この曲はきっと難なく弾けるけど、こっちで危なくなるかも」とか「こう言っておけば、これはするだろうから成功するけど、もう一方の方はそうはいかないだろうな」とか「今の時点でこれ位なら、これまでの曲は大丈...

2021年ピアノコンサート後記①(ゆっくり弾くことが大切)

今日もアンケートが届いていたので、ご紹介します。頂いたアンケートにラインで返信させて頂きました。「ゆっくり弾くこと」これは、ピアノ学習者にとって辛抱の要る作業です。頭の回転も良く何でもさっさと出来てしまう男子生徒は、特に最初から速く弾きたい!とにかくスピードを出して弾きたい人が、多く見られます。そもそも音楽には内容というものがあって、スピードを競う陸上競技や水泳とは全く違うものです。速い曲でも、速...

2021年ピアノコンサート終了

昨日はピアノコンサートでした。お集まりくださった皆様、ありがとうございました。演奏者の皆様、お疲れ様でした。それぞれに全員の成長が伺われ、良いステージとなりました。ホールスタッフの方々、カメラマンのUさん、受付のお手伝いに駆けつけてくれた卒業生のKさん、今回は入場時に検温が義務付けられており、お手伝いしてくださった中高生のお母様方、ご協力に感謝申し上げます。裏方やアナウンスのお手伝いをしてくれた演奏...

夏のピアノコンサート予定通り開催

8月2日から、大阪府も緊急事態宣言発令というニュースが報道されています。実は、ハラハラしながらニュースを見てはホールが閉鎖になった時の次の策を考え、今回の準備を淡々と進めながらレッスンしていました。只今、ホールから連絡が入り、予定通り開催できる事となりました。感染予防策は、「十分に行なって下さい」とのことです。残りの時間を有意義に使い、ステージを皆んなで楽しめるように準備していきましょう。金子ピアノ...

生活の中でのピアノ

私たちは現代社会に生きているわけで、ピアノだけを一日中弾いていたらそれでいいと言う環境の人は、1人もありません。皆んな忙しい日常生活の中で、色々と工夫して練習しています。夏のコンサートもそんな中で、できる限りの努力を重ねていきましょう。突然のアクシデントや忙しさにも負けずに、苦情を言わず乗り越えていく経験は、きっと将来の社会生活の中で生かされていきます。毎日毎日、塾の夏期講習やクラブ活動の練習と試...

発表会の曲の練習計画

今日の夜のレッスン大人の方です。「発表会まで、あと10回のレッスンですね。ちゃんと割り振って計画的に練習していかないと!」とおっしゃるKさん「そうですか!あと10回!。。。でもさすがビジネスマンですね!計画的に行えるのは、ビジネスのご経験が生きている」「ええ、納期に間に合わせないとね(笑) 何が起こるかわからないし」とKさん大人は、特に男性はこのように計画的に進めやすいかもしれません。でも、女性は結構周囲...

荒療治(発表会の選曲)

ペース・メソッドで扱っている内容は、一つ一つを取って見ると本当に簡単です。中には、「うんうん、そんなこと分かってるよ!このテキスト、こんなに簡単なことばかりやっているのか。。。」ってなことで、全然練習しない人もあります。簡単だから練習しない訳ではなく、単に練習の習慣が付けにくい性格であったり、まずは反発してみる性格なのかも知れません。また忙しすぎて、時間が作れないのかもしれません。「こんな事をしに...

発表会の曲(選曲)

このゴールデンウイーク中に、夏のピアノコンサートの曲の候補を選んでおこうと思っています。小学6年生以上の皆さんの選曲は、既に決まっています。レベルⅠの皆さんの曲は、まだまだ決めません。それよりもテキストを進める事が先決!その他の皆さんの曲を曜日別に探しています。例えば今日は金曜日なので、いつも金曜日にレッスンに来る皆さんの曲を探します。1人につき何曲か候補を探し、それを聴いて貰って「好き!普通!あん...

ピアノを楽しむ会2021後記②

日頃から、色々なメールやラインをいただきます。ピアノを楽しむ会後記と共に掲載させていただきます。12月の中頃が過ぎた頃に頂きました。↓これは、アンケートと一緒に書いてくださいました。ピアノを楽しむ会の翌日に、早速宿題依頼がK君から届きました。↑お母様からかと思い、私が勘違いしてしまいました↓いつもアンケートの提出は無いけれど、その日のうちにお母様からラインを頂く人もあります。↓こちらは、今、社会全体で直...

ピアノを楽しむ会2021(後記①)

既に4通のアンケートが届いています。アンケートというのは、昨日行われた「ピアノを楽しむ会2021」についてのアンケートです。目的は、曲の好みをリサーチするためのものですが、色々と感想も書いてくれるので、いつも読むのが楽しみです。今日一つ!「良かったね!」と思ったのは、この感想です。これ「テストで0点取ったようだ」というのは、本当に発表者のT君が感じたことです。良かったねえT君!発表も演奏もとっても上手だっ...

ピアノを楽しむ会お礼

2021年1月11日ピアノを楽しむ会でした。ご来場くださいました皆様、ホールのスタッフの皆様、ありがとうございました。また明日から日常を充実させる為に、ピアノを弾いていきましょう。金子ピアノ教室@樟葉成長した姿!彼のリハーサルは本人任せなので、私は「写真撮るよ~」と叫んで撮らせて貰いました。きっと「また先生はブログに載せるな?」とか思ったと思います。回を重ねるごとに、皆んな成長しています。当たり前ですね...