2023年大晦

2023年が終わろうとしています。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今年はコロナ禍による抑制が次第に解けて、人々の動きが活発になったことが大きな変化でした。

発表会なども活発に行われるようになり、ホールが取りにくくなりました。

年末年始にかけて、帰省されたり旅行に出られたり楽しい日々を送っておられることと思います。

前回は年始早々に行った「ピアノを楽しむ会」ですが、今回は日程的にまだ少し余裕があります。

社会人の方は、年始早々の方が練習の時間が取れるようですが、お正月はゆっくり過ごしたい年齢の方もおられるようです。

学生の皆さんは、いつも何かと忙しいので、やはり年明けの早い時期が良いのかどうか!
主催者としては、いろいろ考えます。


今、紅白を見ながら?(テレビが何となくかかっています)プログラムの打ち込みをしている所です。

今日は夕方、「大晦日にすみません」と言って、動画の提出がありました。
冬休み!年末年始の暮らし方を大切にしながら、皆さん練習も頑張ってくださいね。

今年もたくさんの方々にブログをお読み頂き、本当にありがとうございました。

金子ピアノ教室@樟葉

追記
12/28は年末とは思えない暖かな1日でした。

これは海ではなく、ため池です。

コメント

非公開コメント