ピアノを楽しむ会後記③(2024年)

2月1日(木) 今日から2月ですね!

ああ、まだ2月なのね?
なかなか月日が経ちません。

昨年も長い長い1年だったけれど、私にしてはかなりなスローペースで時が流れていきます。
(今日は3月1日だと思ったくらいです)

さて、アンケート!
皆さん、丁寧に書いてくださって心温まります。



自由にステージを楽しんだA君!
なかなかの大物です。ステージでも緊張する事なく自由奔放な弾きっぷり!

お母さんはヤキモキなさったかもしれないけれど

子どもは、特に男の子は、そうそう思い通りには動いてくれません。

でも、そこが良いところなんですよ❣️

A君の持ち味に触れられるでしょ?

ご両親にとっても新しい考え、他の人が思いもつかない発想に触れられる!

そして、お互いが変わっていくことができますよね!

まあまあ、とは言えだんだんと色々なことが出来るようになっていくんですけれどね。

今回は、客席を眺めてはピアノを弾き、その物おじしない堂々とした態度がとても逞しくて良かったです。

一番良いことは、「この子は本当に、ピアノが弾きたいんだな」ってことが伝わってきたことです。



いつも不思議と直前で、ふわっと仕上がってくるSちゃん

もっと早い時期から、頻繁な動画送信など手を加えようかと思うのですが、踏み留まって様子を見ています。
もっと私が、頻繁に手を掛けると滞りなく仕上がるのですが、せっかくのSちゃんの音楽に対する想いを潰してしまいそうで、そっと様子を見るようにしています。

そうすると、直前でふわっと仕上がってくるのです。

お客様方が、どんな感じ方をしてくださっているかわかりませんが、その人の想いを感じ取る聴き方をしてくださると嬉しいです。

金子ピアノ教室@樟葉

コメント

非公開コメント