小学1年生のレッスン

小学生になったら、やっぱり凄い!
自覚が違う!


ペース・メソッドの4冊の本もサクサクとこなして、音符の動きもサッと読めて

移調もスムーズで、正しい鍵盤に直ぐに手が乗って弾けて

シンコペーションのリズムも、初見奏で正しく弾けて

強弱もすぐに付けられて

調号もいつもきっちり書けて


強いて言うなら「ゆびをきたえる」は、もう少し練習した方が良いけれど



やっぱり1年生は、凄い!
幼稚園の時に比べて、何倍も良くできるようになりました💮

5月14日のレッスンより
金子ピアノ教室@樟葉

これらの本の他に、併用曲も弾いています。
本当は、ここだけの話・・・皆んな、そんなにたくさん練習している訳ではないのですがね!
誰にでも分かるように、誰でも分かる程、順を追って詳しく丁寧に作られているテキストだから
だから、自然と上達するのです。
そして、崩れ落ちる事なく、ずっと上達することが可能になるのですよ!

コメント

非公開コメント