練習を記録する

こんな風に例え数日しか練習できなくとも、それを正直に記録してくれると、とてもレッスンがしやすくなります。そして、必ずいつかもっと練習するようになるし、出来ることが次第に増えていきます。ペース・メソッドでレッスンされている先生の中には、この記録の欄が足りなくて、特注で記録欄のスタンプを作った方がおられる程です。4冊のテキストを全然練習しなくて困っている方は、週に一度でもいいので記録するように声かけす...

インターネットでは出来ない事

昨日は、ペース・メソッド京都研究会でした。先生方と勉強する上で分からない事があって、ネットに打ち込むと親切丁寧に沢山の情報が出てきました。はー~!いったいどなたがこんなに親切丁寧に書いているのだろう!・・・と思う位に情報満載です。これじゃあ、もう本や先生は要らないじゃあない?って思ってしまいます。それで、フッと考えました。インターネットに出来ない事って何だろう!・・・それは・・・付き合う事!我慢の...

発表会後記(先ずは教科書通りに学ぶ)2019

どんな教則本を使っても、先ずは教則本(教科書)通りの事を言われた通りに行うのが先決です。そうしておけば何の問題も起こらないし、全ては順調に進んでいきます。教科書に数字が出てくればそれを覚え、足し算を教えられればそれを理解し、九九が出てくればそれを暗記し・・・そんな事が出来ていないと、算数の勉強が上乗せできるわけがありません。ピアノの学習もまた同じです。ペース・メソッドの教科書は、算数で習うような音楽...

発表会後記(練習)2019

猛烈な暑さが続いていると思ったら、今度は台風!どこにも大きな被害が出ませんように!今日はまだレッスンがお休みなので、レッスン室の整理を少しだけしました。どうやったら私自身の練習が有意義に積み重ねられるか・・・今の私の現状で、一番効率的な練習の仕方はどうすれば良いのか・・・そんな事を試しながら、これまでの発表会のアンケートに目を通したり整理したりしました。皆さんが書いてくださった文章を読んでいると、...

ピアノの練習のストレス

学校の勉強などは、1つのことに集中して考えたら良いのだけれど・・・ピアノを弾くという行為は、一度に全部の人間力を使わないといけないので・・・脳の中で、その道筋がついてしまうまでは、苦労するのだと思います。元々、その脳の中の道筋がある程度付いている人と、訓練によって付いてくる人と・・・その程度や元々の道筋の有無も人それぞれだけれど・・・出来るだけ小さい時に、その道筋を開発してあげると他の教科の学習も...