教室案内

音楽が好きになる音楽が・分かる・判る・解る感性が育つ創る喜び・弾く楽しさ音楽は生涯の宝物金子ピアノ教室@樟葉枚方市楠葉丘で、小さなピアノ教室をしています。お越し下さる皆さんと心を通わせて、ともに音楽を楽しむこと、ピアノを弾くのに必要な細かなことにもじっくりと付き合って一緒に学んでいきたいと思っています。生徒の皆さんの成長をとても楽しみにしています。ペース・メソッドで音楽の基礎学習をすることで合理的...

ペース・メソッドでピアノを習う意義

ペース・メソッドでピアノを習う意義を、心底感じることの出来る時期はいつか!?それは、レベルⅢ以上のレベルになった時ではないかと思います。勿論、そこに至るまでのレベルのアプローチもそれはそれは素晴らしいです。モペット・キンダーの取り組みには、皆んなが感動するでしょう。レッスンが楽しい!皆んながそう感じるでしょう。レベルⅠはどうでしょうか?ペース・メソッドの指導者の先生方は、レベルⅠの内容がとても良くで...

2022年ピアノを楽しむ会後記③

1月もあと4日で終わり!前回のブログにも書きましたが、私の気持ちはもう2月か3月の気分です。どんどん気持ちだけ前に進んでいきますね^_^たくさんの事がありすぎて。。。しなければいけない事、したい事がありすぎて。。。音楽を専攻していくと決めた時、「ああ、これで私は一生退屈しない!」…と思ったけれど、退屈しなさ過ぎです。(←日本語あっていますか~?)それはともかく、今日もアンケートから皆さんの感想を紹介させて頂...

2022年ピアノを楽しむ会後記②

ピアノを楽しむ会が終わって、今日でちょうど1週間なのですね!もっともっと長い時間が経ってしまったように思います。もう2、3週間は過ぎた気がします。まだ1週間しか経っていないなんて!レッスンは、11日から通常通りです。小学生の皆さんは全員レッスンに来られましたし、中高生や大人の方も再開した人もあります。あくまでマイペースなので無理のないように、大人の方は暫く休む方針の方もおられます。休んでいる間、ピアノを...

2022年ピアノを楽しむ会後記①

ピアノを楽しむ会のアンケートよりご紹介します。中学生Mさんコロナ対策のため、ホールのドアやロビーの窓を開けての本番ですので、響きは外に逃げてしまいます。その為に、フォルテが弾きにくいと思ったのかも知れません。また、他のホールなどで色々なピアノを弾く経験をしているので、違いがよく分かりますね。その時々、その場所による個性を活かして、私もプログラム内容など工夫しています。今回は、フォルテの弾きにくさを...

2022年ピアノを楽しむ会

今日は、2022年ピアノを楽しむ会でした。音楽を専門としない皆さんが、日常生活を送りながらステージに立つには、時間の使い方に工夫が必要です。皆さん忙しい中で、上手く時間を作って練習を継続しての出演でした。お仕事の合間を縫ってレッスンに通い、お正月に集中練習して出演した方長い期間かけて、じっくりと仕上げた方初めてソロ演奏をした小学生いつも通りのステージ慣れで、練習も手順通りにこなし堂々と演奏する皆さん直...

2022年の始まりに

新年 明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。新しく入ってくださる年少さんのお母様が、「どうかずっと続けることが出来ますように!」と念じて下さっているようです。とても嬉しいです。そして、こちらも心してレッスンを準備しなければと、気持ち新たになります。初心を忘れずに、私も努力致します。金子ピアノ教室@樟葉...

新年を迎える時に

2021年が、終わろうとしています。今年もコロナの影響が大きく、その波はすぐそこまで近づいて来たりしました。来年は、今年よりは少しずつ良い方向に向かいますように。新しい出会いもあり、また卒業して行く方もありこうして回って行くことは、通常であり嬉しいことなのです。どうぞ皆様、良いお年をお迎えください。さよなら丑さんこんにちは!寅さん皆さんとレッスンする時間を、楽しみにしています。金子ピアノ教室@樟葉...

音楽っていいな!

皆さんが真剣にピアノに向き合い、ピアノを楽しむ会や発表会でステージに立つことを楽しみにしてくれていて、本当に嬉しくて、有難く思います。お集まりくださる方全員が、お互いの演奏を楽しみにして下さっている事が伝わってきます。ピアノって、本当にいいものですね。音楽って、本当にいいものですね。金子ピアノ教室@樟葉...

3歳児のレッスン⑺⑻

7回目のレッスンです。指の体操をしてリズムカードをポイントして、長さについて学習そのリズムで歩いて始めは指導者も一緒に、足の運び方について手本を示し次にピアノのリズムに合わせて歩いてもらい「あきのいろ」の曲で、先ほどのリズムカードのリズムを見つけて、その部分をポイントしたりピアノで弾いたりして「きりんのおじさん」のページで、ドの鍵盤を見つけてピアノでそのオスティナートを弾きながら歌ってそのあと、「...

発表会準備一段落

昨日、やっとピアノを楽しむ会のプログラムが完成し、一部印刷!小さなミスがないか、心配だったので一晩おき…今朝、一気に印刷。。。いつも穴が開くほど眺めるけれど、何か少しのミスがあり悔しい思いをすること多々あり。今日は、9時半からペース・メソッド京都研究会がオンラインであり参加それが終わってからプログラムを全て印刷し、その後諸々の案内文書などを昨年のをベースに手直しし、午後からホール打ち合わせその後、リ...

子供の頃、ピアノが嫌だった

子供の頃、ピアノを習っていたけれど楽しくなかった。大人になってから、他の楽器を習った時、ピアノをしていたから何とか楽譜も読めると思った。(Uさん女性)子供の頃、毎日しなければならないピアノが、嫌で嫌で仕方なかった。けれども嫌々でも小学校時代に毎日練習したおかげで、中学生になってからは独学でショパンなどをずーっと弾いていた。素晴らしい音楽だと思った。(Nさん男性)子供の頃、親に練習!練習!と言われて嫌だっ...

3歳児のレッスン(6)

6回目のレッスンです。手と指の体操を3種類して歌に合わせて、飛行機になって飛ぶ高くなったり…♪飛んだー飛んだー 飛行機 飛んだー♪低くなったり…♪降りたー降りたー 飛行機 降りたー♪そして楽譜をポイントしながら歌う同じメロディのところを見つけて、○で囲みそのメロディの形を空中に描く ♪歌いながらそして、ピアノで弾いてたくさん細かい作業をしたので、今度は気分転換にお散歩に出かけ…音楽が大きい時は、ピアノの近く(...

ピアノ練習1日10分の継続

ピアノを習い始めたら、1日10分の練習を継続しましょう。そうするとピアノが弾けるようになるので、ピアノが楽しくなります。毎日継続しない人は、練習不足のため弾けるようにならないから、ピアノが嫌になるのです。小さい頃から習い事に大忙しの場合は、ついつい忙しくてレッスンの数日前にまとめて練習したり、ドリルブックの宿題をしたり…これは、一番良くない方法です。成果が上がりません。始めのうちは、それでもことが単純...

発表会は、本番が一番上手くいく

今日からピアノを楽しむ会の曲だけになり、「あ~楽になった!」と言うYちゃん小学1年生!「どうして私、本番が上手く弾けるのかなあ。。。?本番が一番楽しい!その前は色々上手くいかなかったりするのに!」…と言うので、「それはやっぱりYちゃんが、ゆっくり丁寧に色々悩みながら毎日練習しているからよ❣️そんなの当たり前」と言うことで、嬉しそうに帰っていきました。あんまり素敵な笑顔だったので、パチリ!お見せできないの...